安全・安心への取り組み

 

基本理念

基本理念
 

「食」は、「いのち」を支える源であり、一日たりとも欠かすことができない国民生活の基本です。

健康を守ることが何よりも重要であるという考え方の下で、「食」の安全と安定供給を確保し、信頼感を保てるような対策が、食産業に従事するすべての業者に、再認識されなければならない時期に来ていると感じています。

現在私たちの食卓は、世界中からの食料の輸入に高い比率依存し成り立っています。食品の安全性確保の施策は、国際貿易にも必要です。今後は、さらに科学的な根拠に基づき、国際基準に沿って、将来の健康へのリスクの回避を実施する必要があります。

わかりやすい基準・表示を進めることにより、消費者が正確な情報に基づいて食品を選択できるようにします。
また、国民一人一人が、食について自ら考え、判断ができる能力を養う食育も必要なことです。

ギトー食品では、現在、最高基準の安全規範を目指しています。 より高度な達成目標へ妥協せず前進し続けることが、お客様の信頼を預かる企業のミッション(職務責任)であると考えています。

 

ISO22000の取得

ISO22000の取得
 
ギトー食品は消費者の皆様に「安全」「安心」「おいしさ」をお届けするため、食品安全マネジメントシステムの国際規格である「ISO22000」の認証を、平成20年12月に「豆腐、油揚げ、豆腐加工品の設計・開発及び製造」において取得しました。
 

ISO22000とは?

ISO22000とは?
 
消費者の皆様に、より安全性の高い食品の提供を可能にするための食品安全管理の国際規格です。
 
・食品安全のリスク低減
・原材料の調達段階や流通段階の情報把握
・法令順守(コンプライアンス)
・食品安全方針宣言のもと、目標管理を通して組織体制の継続的改善
 

ギトー食品の取り組み

ギトー食品の取り組み
 
 ギトー食品株式会社は、昨今の食品に対する社会の変化と顧客の要望に応えるべく、ISO22000の導入すなわち食品安全マネジメントシステムを構築、運用し、さらには、その有効性を継続的に改善する。
 そして、常に改善に努め、食品流通チェーンにおける役割を認識し、内外コミュニケーションを重視し、食品安全が保証された、おいしい豆腐等の商品および関連する情報をタイムリーにお客様に提供し、お客様の最大の信頼と満足を得ることを目指す。
 当社の総合的マネジメントシステムによる活動の方針を下記のごとく定め、継続的適切性のレビューも含め、具体的に推進します。 

1.品質管理体制を確立し、クレーム等をゼロにする。
2.関連する法規制及び当社が従うべきその他の要求事項を明確にし、それらを順守します。
3.当社で働く者すべての無災害を目指します。
4.人材教員のための教育・訓練を実施します。
5.経営理念を基本に、人事に関する考え方を明確にするために人事考課制度を導入します。
6.本方針を達成するために、目標を具体的にプロジェクト計画に定め、実施します。
 
 
<<ギトー食品株式会社>> 〒501-3958 岐阜県関市戸田竹島63 TEL:0575-27-1112